ホルモンの役割とサプリメント

ホルモンサプリメントという言葉からは、多くの人が女性らしい色気や、男性らしいたくましさに関するものを想像するかもしれません。ホルモンとは体内の細胞でしか作られない化学物質であり、約70もの種類があります。標的となる器官や細胞があるホルモンは、代謝の調節をする働きがあります。コレステロールから作られた非たんぱくのものと、アミノ酸からできているものとに、その成分は大きく分かれるようです。ホルモンの種類は、成長ホルモン、甲状腺ホルモン、男性ホルモンや女性ホルモンと呼ばれる性ホルモンなどがあるようです。健康のために大切なことは、様々なホルモンのバランスが整っていることです。近年ではサプリメントを用いたり、食事や生活習慣での改善を目指す方もいます。閉経などでバランスが崩れてしまうと様々な身体症状になって現れますので、ホルモンはバランスがとても大切です。ホルモンサプリメントの働きには、ホルモンの減少を抑止するというものがあるそうです。サプリメントには、ホルモンバランスが乱れたことによって起こる体の不調を和らげるものと、ホルモンに似た成分を摂り入れるものがあります。現在自分にとってホルモンサプリメントが必要なのかどうかを、よく考えてみましょう。大切なのは、ずは自分の身体をしっかりチェックしてからホルモンサプリメントを買うようにすることです。http://www.j-guide.biz/